2010年09月12日

あなたは絶対!運がいい 浅見帆帆子

un.jpgお世話になっている
取引先の方に薦められた本。

ポジティブシンキングが
マシンガンのように…

自分は絶対!
運がよくなるはずわーい(嬉しい顔)





■ 目次 >>>

誰でも運のいい人になれる
第1章 自分のまわりに起こることは、全部自分が決められる
第2章 とにかく、理想は現実になると信じること
第3章 いいことだけ起こしたいなら、自分のレベルをあげる
第4章 レベルが上がると、こんなにすごいことが起こる
第5章 レベルを上げるチャンスは逃がさない
第6章 そして、川の流れのように生きる


amazon商品の説明より一部引用

自分の心の持ち方一つで、思い通りに人生は変えられる。心の底から思っている理想は、どんなことでも実現する。だれでも運のいい人になれる。運が良くなるパワーの仕組みとコツを伝授する。

■ 感想 >>>

浅見帆帆子『あなたは絶対!運がいい』 本当に、ポジティブシンキングがマシンガンのように発せられてて、グッと前に踏み込んで生きていく勇気を与えてくれる。まえがきの冒頭に、著者が伝えたいことの要約あり。
「自分の心の持ち方一つで、思い通りに人生は変えられる、変わっていく」
「自分の精神レベルが上がると、欲しいものが向こうから近づいてくる」
「心の底から思っている理想は、どんな大きいことでも実現する」
「だれでも運のいい人になれる」

本書の本質的な意図は、二つと思う。何事にも前向きな心(プラスのパワー)自己責任原則(運は自分でつくる)。人生を生きていると、プラスとマイナスが順番に訪れる気がする。そのプラスを徹底的に増幅させるのが“自分の心”でしかないという事実に基づき、プラスのパワーの効用が展開される。でも、マイナスのパワーの方により引きずられてしまうんだよな〜(←注意警報!このマイナス発言がよくないと書かれているあせあせ(飛び散る汗)

プラスのパワーのつくり方として、日常生活の小さなことにイライラしたり、文句を言ったりしない。いつも笑顔で過ごす。まわりの人に寛大になる、思いやる、親切にする。その時、目の前にあることに全力を尽くす。と説明がある。うむ、人生哲学の当たり前の考え方を愚直に実行することが、プラスのパワーを作って行くんだな。

よし、自分は絶対!運がよくなる!!!!わーい(嬉しい顔)


■ 参考ポイント >>>

●自分の思いどおりの生活をするのも、楽しいこともいやなことも、みんな自分のせいで、どんなラッキーなことも憂うつなハプニングも、すべてが自分が引き寄せているってことなのだと思います。

●俗に言う「徳を積む」という行いは、全部プラスのパワーにつながると考えていいと思います。プラスのパワーをつくるチャンスは、特別なことをしなくてもたくさんあるということです。

●特別なことをしなくても、自分の中の小さな心構え、人に優しく穏やかになろうと意識、これがプラスのパワーをつくるのです。

●とにかく、いつも明るい気分でいよう

●自分のマイナスの出来事(マイナスのパワー)に勝るプラスのパワーを心の中に持つと、それとは直接関係のないマイナスの出来事をプラスがやっつけるということを理解する

●まだ起きていないもいないことを勝手に心配することほど、意味のないことはありません。

●マイナスの言葉は絶対に口にしてはいけないし、思ってもいけない。大して心をこめていなくても、ポロッと口にするだけでもいけません。

●人に対してでも自分に向かってでも、口から出た言葉にはパワーがある、これをもっと重大なこととして受け止めて、意識して使うべきです。

●「なんだか最近、交友範囲が変わってきたな」と感じる時は、自分のレベルが上がってきている証拠です。

●自分より上のレベルの人というのは、

・自分から見て尊敬できると思える人
・この人ってすごい、と思える人
・自分もこういうふうになりたい、と思える人
・自分から見て、成功していると思える人
・自分の理想の生活をしている人
・自分の目標をかなえるのに力を貸してくれそうな人
・一緒にいるといい気分になれる人
・一緒にいるとやる気のわく人
・なんだか一緒にいたいと思う人
・会った後に穏やかな気分になれる人
・これからもずっと仲よくしたいと思う人

●トラブルはレベルアップのチャンスと考える

●自分に憂うつなトラブルが起きた時こそ、プラスのパワーを増やす行動をするのです。

●直感は自分に必要な情報です。だから、迷ったら直感と本音で動くのです。

●自分の人生の中で起こることは、どんなことでも全部自分がつくりだしていることです。偶然はありません。

●運は、自分でつくることができるのです。自分のまわりに起こることは、すべて自分が招き寄せていることなのです。

■ 著者 >>>

浅見帆帆子

青山学院大学卒業後、ロンドンに留学。インテリアの布を扱うソフトファニッシングを学ぶ。帰国後、執筆活動に入る。多数の著書があり、海外でも翻訳されるなど幅広い読者の絶大な支持を受けている。


あなたは絶対!運がいい (幻冬舎文庫)
浅見 帆帆子
幻冬舎
売り上げランキング: 153436

amazon品切れ、楽天ブックスには在庫あり
→あなたは絶対!運がいい

※この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています

■ その他、自己啓発の書籍 >>>

さあ、才能に目覚めよう マーカス・バッキンガム
「原因」と「結果」の法則  ジェームズ・アレン
脳に悪い7つの習慣 林成之
人を動かす デール・カーネギー
仕事の思想 田坂広志






posted by 平蔵 at 21:46 | Comment(0) | 浅見帆帆子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。