2011年03月07日

星の商人 「成功の秘法」を手に入れるためのレッスン

星の商人 -「成功の秘法」を手に入れるためのレッスン-

先日、偶然にも、10年前にお世話になった方のブログを発見。この10年、一度も会っていない方だけど。この方は仕事の成長のきっかけを与えてくれた恩人。インターネットというインフラは、人と人をつないでくれる場所でもあると再認識わーい(嬉しい顔)

この方がブログで取り上げていたのが“星の商人”ひらめき


■ 目次 >>>

1 湾岸都市の賢者
2 信じる者と疑う者
3 羊皮紙に隠された秘密
4 ソルフィ号の船出
5 バティス
6 レキネス
7 魔物との対決
8 星の商人


amazon商品の説明より一部引用

幸せな成功者だけが知っている「大商人の秘法」とは?

成功とは、実は追いかけるほどに逃げるもの。では、どうすれば成功のほうからやってくるのか? それは、他人の成功を自分の成功と同じように考え、そのために貢献すること。それがじつは、成功へのいちばんの近道。
ライバルと競い、相手を負かすことで手に入れる成功という形ではなく、新しい形の成功。他人と争わず、助け合い、高め合い、分かち合う、1ステージ上の「成功」の方法。この物語を読むことで、その宝物が手に入るのです。



■ 感想 >>>

世の中の成功本って、自己の内面へと深堀していく“自己暗示”的なものが多いと思うが。この“星の商人”は、競争ではなくて共存を前提にして成功することを教えてくれる。

切り口が新鮮でありながら、自分の経験則に照らし合わせてみると。

うむうむ、納得!

誰でも経験しているはずなのに、大切な何か?を忘れていたな。と気づきを与えてくれる本。


『他の成功は己の成功』
(ほかの者の成功を手助けしたとき、己も成功する)


人はひとりでは生きていけない。共に生きる人々との関わりを大切により良き人生を目指そうじゃないかわーい(嬉しい顔)

あらすじ(amazon商品の説明より引用)

商人になることを夢見て、旅先で知り合ったスタムとともに湾岸都市にやってきたレキ。そこは大商人のオーランドが冨を独占する世界。ふたりは賢者のもとへ行き、そこで「大商人の秘法」を手に入れる。それは正しく使えばとてつもない智慧を授けてくれる、成功への片道切符だった。レキはその中に隠された秘密の言葉を読み解きながら、これまで誰も想像もしなかった、新しい、そして終わることのない、「真の成功」への道を歩み出す。行く手をさえぎる数々の困難を、仲間とともに乗り越えながら。それはすべてを分かち合い成功を助け合う、「星の商人」への道だった……。


星の商人 -「成功の秘法」を手に入れるためのレッスン-
犬飼 ターボ
サンマーク出版
売り上げランキング: 20605


※この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています

■ その他、自己啓発の書籍 >>>

あなたは絶対!運がいい 浅見帆帆子
さあ、才能に目覚めよう マーカス・バッキンガム
「原因」と「結果」の法則  ジェームズ・アレン
脳に悪い7つの習慣 林成之
人を動かす デール・カーネギー
仕事の思想 田坂広志




posted by 平蔵 at 00:49 | Comment(0) | 犬飼ターボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。