2009年09月21日

ジャック・ウェルチのGE革命 ノエル・M・ティシー

■ 感想 >>>

ノエル・M・ティシーの『ジャック・ウェルチのGE革命』 ジャック・ウェルチのリーダーシップとビジョンによってゼネラル・エレクトリック(GE)が如何に企業改革されたかの物語。危機意識を持たせ、変革へのビジョンを構築・啓蒙して新しい組織を再構築する。主人公がジャック・ウェルチのビジネス戦略ストーリー。やはり、経営者には確固たる信念と果敢な決断・行動力が必要なんだと思うわーい(嬉しい顔)

■ 目次 >>>

第1幕 変革への目覚め
 1 GEの革命
 2 ビジネス・エンジン
 3 ウェルチの持ち札
 4 新しいリーダー
 5 アイデアの力
 6 革命の始動
 7 聖域なき変革
 8 現実の直視
 9 ミラーテスト
 10 転換点
第2幕 ビジョンの構築1
 11 クロトンビル経営開発研究所
 12 変革の政治力学
 13 新しい秩序
 14 興奮の高まり
 15 グローバル化の推進
第3幕 日常としての革命
 16 ワークアウト
 17 二一世紀の組織
 18 頭脳、ハート、そしてガッツ
 19 ウェルチ会長自らを語る

■ 著者 >>>

ノエル・M・ティシー

ミシガン大学ビジネススクール教授。



■ その他、経営関連の書籍 >>>

思考スピードの経営 ビル・ゲイツ
ビジョナリー・カンパニー ジェームズ・C・コリンズ
ビジョナリー・カンパニー2 ジェームズ・C・コリンズ
戦略プロフェッショナル 三枝匡
経営パワーの危機 三枝匡
V字回復の経営 三枝匡


posted by 平蔵 at 21:45 | Comment(0) | ジャック・ウェルチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。